2018年6月28日木曜日

日本流通学会 30周年記念事業 中部部会 公開シンポジウム 開催のお知らせ

日本流通学会中部部会では、学会30周年記念事業の一環として、公開シンポジウムを開催致します!


  中部部会部会長 小林富雄
初夏の候、皆様におかれましては、益々ご健勝にてご活躍のこととお喜び申し上げます。
さて、日本流通学会中部部会では、学会30周年記念事業として、 下記の要領にて、公開シンポジウムを開催させていただくことになりました。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
               記

日本流通学会 30周年記念事業 中部部会 公開シンポジウム

「インバウンド時代の空港ビルとショッピングセンターの連携」
日時:2018年7月14日(土)13:30~17:00
会場:愛知大学(名古屋キャンパス) 講義棟 8階 L803教室
   〈http://www2.aichi-u.ac.jp/profile/campus/nagoya 〉
会場定員数:124名
シンポジウム参加費:無料
懇親会参加費:4,000円
式次第
開会挨拶:小林富雄(中部部会部会長・愛知工業大学)
趣旨説明・パネリスト紹介:中西大輔(岐阜経済大学)
報告1:鈴木健一(中部国際空港株式会社 営業企画部 部長)
   「中部国際空港の今後の展望について」
報告2:岡田拓也
   (イオンモール株式会社 イオンモール常滑 ゼネラルマネージャー)
   「地域連携プロジェクト“chitaCATプロジェクト”の取組み」
報告3:浅野光世(株式会社ネクスコム)
   「空港国際線ビルのリノベーションとエアポートウォークの事例」
論点整理とコメント:池澤威郎(名古屋市立大学 研究員)
          「交通結節点とエリア開発について」
パネルディスカッション
閉会挨拶:竹内晴夫(日本流通学会理事・愛知大学)
※ 会場準備の都合上、シンポジウム及び懇親会の事前参加申込みをお願いしております。
  下記登録フォームからのお申込みをお願い致します。
  〈https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c7cf463c6602a2b5
※ お申し込み期限:2018年7月6日(金)まで
 (定員を設けておりますので、お早目のお申込みをお願い致します。)
※ 開催趣旨など詳細につきましては、添付されておりますチラシをご覧下さい。
※ お問い合わせ先:jsds.chubu@gmail.com
         (中西大輔〈中部部会事務局・岐阜経済大学〉)
   以上

2018年度 第2回例会を開催致しました!

2018年度第2回例会を、下記のとおりに開催致しました。
日時:2018年4月21日(土)15:00~17:10(理事・幹事会14:00~15:00)
場所:愛知工業大学(本山キャンパス) 3階 講義室2
参加者数:14名
1.朝倉裕貴(無所属)
「東海地方における青果物流通の特質と課題」
2.森本知尚(名城大学大学院経済学研究科博士後期課程)
「名古屋市交通局のバス事業の研究」

2018年度 第1回例会を開催致しました!

2018年度第1回例会が、下記のとおりに開催されました。
日時:2017年12月2日(土)15:00~17:10(理事・幹事会14:00~15:00)
場所:名城大学(天白キャンパス) 10号館 3階 第2大会議室
参加者数:16名
1.中西大輔(岐阜経済大学)
「格差社会と消費者の意識」
2.相原延英(名古屋文理大学)
「農作業安全リスクに対するリスク・コミュニケーションの課題」

2018年6月27日水曜日

日本流通学会中部部会のブログを開始します!

これから、この場も用いて、日本流通学会中部部会の情報発信を行って参りたいと存じます!
何卒よろしくお願い申し上げます!!

日本流通学会 30周年記念事業 中部部会 公開シンポジウム 開催のお知らせ

日本流通学会中部部会では、学会30周年記念事業の一環として、公開シンポジウムを開催致します!   中部部会部会長 小林富雄 初夏の候、皆様におかれましては、益々ご健勝にてご活躍のこととお喜び申し上げます。 さて、日本流通学会中部部会では、学会30周年記念事業として...